岐阜 本巣郡北方町の歯科医院 きらら歯科・矯正歯科医院は、バス停「アピタ北方」下車目の前にあります。矯正歯科/一般歯科/小児歯科お問合せください。

衛生士からのおたより

衛生士から患者様へ

予防治療
虫歯や歯周病予防はもちろん、ひとり一人に合わせたホームケアをおすすめします。
ホームケア
<毎日の歯みがき(プラークコントロール)が重要です>
虫歯菌を減らすためにはブラッシングが一般的な方法です。正しいブラッシングによって虫歯菌のすみかになるプラークを取り除きます。
当院では、各個人に合わせたブラッシングテクニックのアドバイスを行っています。年齢に関係なく、大人になってからでも自分にあった口腔ケアが必要になります。歯ブラシでは難しい歯と歯の間のお掃除には、歯間ブラシや糸ようじ(デンタルフロス)をおすすめします。
プラークコントロール


フッ素塗布
人の歯の表面はエナメル質という硬い組織で覆われています。フッ素はこのエナメル質に取り込まれると、虫歯に強い溶けにくい物質に変わるので、フッ素塗布することで強い菌を作ることができます。
方法 フッ素塗布
1.直接塗布
綿で高濃度のフッ素ペーストを歯石に塗ります。
2.トレーイオン導入法
トレーにフッ素の液を染み込ませ、咬んで微量の電気を流し歯に直接フッ素が取り込まれやすいようにします。
どちらの方法もその後30分は飲食を控えていただきます


シーラント
お子様が5~6歳ごろになってくると永久歯が生えてきます。生え変わっている奥歯は、ブラッシングをしにくく虫歯になりやすくなっています。噛合う表面の溝にシーラント剤を埋め硬化させて、虫歯菌を予防することができます。
プラークコントロール


PMTC
普段のブラッシングで取り除くことができない細菌の塊をプロが専門的な歯のクリーニングを行います。
歯石を取り除くような刺激はありません。




HOME
医院案内
  診療案内・診療時間
アクセス
医院風景
  託児スペースや
医療設備など
院長のはなし
  院長からの医療や
設備などの最新情報
衛生士のおたより
  衛生士からの健康歯の
アドバイス